アセアンで働くをリアルに

ハノイのローカルグルメをご紹介*Mien Luon

mien luon4

みなさんこんにちは
今日もやります、ローカルランチ大発見のコーナー!!

その前に、今日はびっくりしたベトナムの文化もご紹介させてください。
実はこの間オフィスのベトナム人スタッフさんの誕生日だったんです。
日本の誕生日は、お誕生日の人がプレゼントをもらったり、お祝いしてもらったりしますよね。
しかしベトナムは、誕生日の人が周りの人をもてなす文化があるようで。。。
その方は沢山のフルーツを持ってきてくれました。

mien luon1

これ何の食べ物かわかりますか?? 日本だとジュースなどで馴染みがあるかもしれませんが。

グアバなんですこれ!!!
教えてもらった時は信じられませんでした。
日本だと、赤とかオレンジっぽい色をしたジュースを飲んでいたのでいたので、緑だけど食べれんのかこれ!ってなりますよね。
私も躊躇していたんですけど、ベトナムの人は皮ごと丸かじりしてました。(´⊙ω⊙`)

次に食べたのはこれです。

ドラゴンフルーツ
mein luon2

これは最近日本の市場にも出回っているので見たことある人もいると思います。
日本のスーパーにも置いてあるのですが、さすがに手は伸ばしたことがなく初体験でした。
果肉が柔らかくて、The 南国のフルーツという感じがしました。

さてさて、次の食べ物見たことある方いらっしゃるでしょうか?

mien luon3

その名もTrai coc
探しても探しても日本語が見つからず。。
そしたら日本ではほとんどお目にかかれない食べ物でした。(そりゃ見つからないわけだ。)
英語名だと、unbarellaとかjew plumなどという名称で親しまれているようですよ。
主に東南アジアとかその他暖かい地域で取れるようです。

あ、一応これフルーツなんです。
それでも味や食感は熟れてないアボガドみたいな感じでした。現地のスタッフさんは、えび塩につけて食べてました。
日本みたいにフルーツは甘いもの!みたいな感覚はないんだと思います。
(日本がどれだけ贅沢かちょっとわかりました。。。。)

 

さて、前置きが長くなりましたがやっとここから本題です!!

今回食べたお昼ご飯はうなぎです。
そうです、日本人も大好きなうなぎです。だいぶ贅沢じゃないですか?↓

mien luon4

まあ、ベトナムのうなぎなんですけどね。
どこがうなぎだよ!って思いましたか?
ベトナム語でこの料理名は Mien luon(luonはベトナム語でうなぎ)

ベトナムのうなぎはサイズとしてはドジョウぐらいなんです。
だから日本みたいな丼にはできないサイズなんですね。
上の写真だと茶色っぽいヤツです。
スープの中には春雨がたっぷり入っていて一緒に食べます。
実はこれ、汁なしもあるんです。

mien luon5

こっちの写真の方がうなぎの尻尾の部分がわかりやすいですね。
注文するときに、汁なしか、汁ありかを伝えます。
すると、席まで店員さんが持ってきてくれますよ!

mien luon6

毎度おなじみになりつつある、すだち。
絶対どこいってもあります。その隣にある、赤い唐辛子も!!

mien luon7

何でもとりあえず絞ってかけておけばさらに美味しくなるはずです。

 

今回のお店
mien luon8

MIEN LUON という名前のお店です。

mien luon9

お店の入り口で作っています。

半地下と2階に食べるところがありますよ〜
mien luon10

メニューはこちら↓
mien luon11

私が今回頼んだのは上から1番目の料理なはずです(多分)

日本のうな重よりも安くて、ヘルシーでお腹いっぱいになれますよ!
日本では絶対に食べれないので是非食べて欲しいです!

では、Tam biet(さよなら〜)

 

名前:MIEN LUON
住所:461 La Thành, Thành Công, Ba Đình, Hà Nội
場所:ロッテタワーから車で約10分

mien luon12

Related Posts

Leave a Comment.