アセアンで働くをリアルに

凝縮した経済圏で経営者感覚を養う

Growth.Myanmar Co.,Ltd  代表 芳賀啓介さん

Mr.Haga

「起業して本当に良かったです。」

笑顔で答えながら、鋭い目で先を見つめる姿が非常に印象的であった。続けて芳賀氏は続ける。「いいことも、わるいことも全ての自分の行動が自分に返ってくる。」
2013年1月に初めてミャンマーの地に降り立った芳賀氏は、2014年に同地で独立。現在は、運転手付きレンタカーサービス「HIRE’S」、またタクシーラッピング広告を展開している。在ミャンマー日本人にも人気のサービスだ。

ミャンマーで若手起業家の1人である芳賀氏も、日本では大手人材サービス会社に10年間奮闘していた。退職前には横浜支店の支店長まで任されていた程のキャリアを積んでいた。順風満帆であった芳賀氏のキャリア。何が同氏を海外に運んだのか。

「学生時代から海外に行きたい、という思いはありました。また、10年を節目に自分のやりたいことを改めて考えた結果、海外ではたらく事を決めました。」

2012年に大手人材サービスを退職し、ミャンマーでの運転手付きレンタカーサービスを始める立ち上げ要員として赴任。これがミャンマーでのキャリア第一歩となる。
そして、2014年に独立、起業となるが、芳賀氏は自身の起業を自然な流れで着実に起業したと話した。「ミャンマーという凝縮した経済圏で事業立ち上げを経験したことで、経営者の感覚、スキルを養えたと思います。そんな環境に飛込むチャンスを与えて頂いた前職の会社には本当に感謝しています。」

いいことも、悪いことも全てが自分に結果として返ってくることは非常にやりがいがあると言う。生活環境も決して暮らしやすいとはいえないミャンマーで、一家5人で生活する芳賀氏、それでも帰りたいとは全く思わないようだ。

今後もミャンマーや周辺地域でビジネスを広げていく計画の芳賀氏。まずは、決して運転スキル、態度がいいとはいえないミャンマー人タクシー運転手のスキル向上の為に貢献方法を探っているようだ。
日々状況が変化するミャンマー。大手企業でもビジネスを行うことが難しいこの国で、荒波の中で楽しみながら悩みぬく芳賀氏の顔は自信と誇りに満ちていた。
今後の芳賀氏の活躍に注目だ。
__________________________________
プロフィール
芳賀 啓介(はが けいすけ)
2003年に大学卒業後、日系大手人材サービス企業へ入社。10年間の勤務を経て2013年にミャンマーへ赴任。新規事業としてレンタカーサービス立ち上げ人として勤務。その後、同地で独立・起業。

Growth.Myanmar Co.,Ltd:http://www.growth.bz/
レンタカーサービス「HIRE’S」:http://www.hire-s.com/

ヤンゴン在住日本人の中で知らない人はいないくらい、公私ともにアクティブに活動している。「未来世紀ジパング」、「COURRiERJapon」、「ASENAVI」、「WorkStory」等にも取り上げられている。

 

 

 

 

Related Posts